意外に重なる出費。自分のことは後回し

お金に困る時、それは、自分の美容関係や洋服代ですね。

美容なんて若い頃はどうでも良いけど、出産してってなると、色々劣化が激しくなるし、子供と遊ぶとなると紫外線を浴びる量も増えるわけで、美容に関しては高いものを使いたいのが正直なところ。

でも、結局安い美容液とかで頑張ってます。高いのなんて買えません。たまにコスメコーナーで相談して、サンプルをいただくってこともしてみましたが、結局継続して美容液を使わないと全然効果が表れないし、意味がなかったのでやめました。結構な量がいただけるところもあるんですよ。ありがたかったですけど、そんな頻繁にサンプルだけいただく訳に行かないので、良い方法ではありませんでした。

美容院代もバカにならないので、半年に1回のペースで失敗しないように、時間が経ってもボサボサにならないよう髪型をリサーチしてしっかり考えて注文してます。最悪切らないで伸ばすっていう方法もあるけれど、長いと子供と全力で遊ぶ時に邪魔になりますからね。そして、1,000円カットとかあるけれど、髪が伸びてくると纏まらないので、結局何度も行かなきゃならないってなると、費用はかかっても美容院がいいんです。

その費用は毎月の自分のおこづかいを貯めて捻出してます。本当にギリギリまで耐えて使う感じです。実際髪を切るのも大型連休の帰省のためだったりするので、その月は帰省の費用と重なると本当にやっていけません。ひと月に重なって請求されないよう調整しています。

がしかし、大型連休前は主人の飲み会なども重なったりしてしまうので、どうしても出費が重なる場合は、クレジットカードを使い翌月に請求されるよう調整してます。主人もお仕事頑張ってる訳ですから、飲み会行かないでとも言えませんからね。

とはいえ、クレジットカードは忘れた頃に請求されるもの。後でびっくりすることもしばしば。お金を借りたい時だってしばしば・・・。でも、帰省しないわけにも行かないので、地元で暮らす方が羨ましくて仕方ないですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です